サブラクセーション

サブラクセーション(subluxation)聞いた事ない言葉ですよね??

カイロプラクティックのアジャストメントを受けた事がある方は聞いた事があると思います。

カイロプラクターが唯一追い求めるものそれがサブラクセーションです。

このサブラクセーションについてブログを書いてほしいといろんな方に言われたのでChiropractic 8が考えるサブラクセーションについて説明していきたいと思います。

まずはサブラクセーションって何かというと?? 

簡単に言えば脳に悪影響を与える背骨や四肢の関節の状態のことです。これは一般的に言われるズレや歪みとは全然違います。
サブラクセーションはズレや歪みでありません。サブラクセーションの場所は変わる事が多いのでChiropractic 8はそれを見つける可能性を高める為にたくさんの検査を行うわけです。

サブラクセーションはかなり複雑性を持っていて、言い方を変えれば296通りもあるといわれるくらい複雑なものです。

ではその複雑なものChiropractic 8はどのように説明するかというと、

“現在一番順応できていない場所“ と答えます。

この考えを基準に検査をするとサブラクセーションを見つける可能性を高める事が出来ると思っています。人間が本来持っている環境に順応する力、それがうまく機能できなくなると身体に不具合が生じてきます。人によって不具合のサインは様々です。

痛み、吐き気、不眠、イライラ感、つまずきやすくなる、手足の冷え、歩く時に左右の腕の振り方の違い、姿勢、頭の傾きなどあげればキリがないですが、体からの大切なサインを見逃さないようにしてください。

何かご相談ありましたらChiropractic 8 まで。

電話番号0975287388

error: Content is protected !!