カイロプラクティック エイト

カイロプラクティック エイトは脳機能の向上を目的としたオフィスです

早期にNeurodegeneration(神経変性)の場所を特定し、その場所が正常に機能するようにカイロプラクティックアジャストメントと脳のためのエクササイズ(脳の場所によってやることは変わります)を行い刺激を与えていきます。

神経変性は年齢関係なく起こります。小脳などは若い年齢でも起こると言われています。身体のどこの場所にも言えることですが“Use it or lose it  使わなければ駄目になる”と言うことです。

例えば、足を骨折してギブスで固定しているとギブスをしていない足と比べると細くなりますよね?これは使わないことによって刺激が得られず筋肉がつかなくなるという良い例だと思います。 

脳は毎秒、莫大な情報を身体の至る所から受け取っています。どこかにうまく機能していない場所があるとして、その場所から正常なインプットが得られず脳が正常に機能するでしょうか???

求心性の情報(身体から脳に届けられる情報)がすべて除去されると大脳は機能できなくなると言われています。

それほど脳は身体の情報を必要とし、その情報にどんな意味があるか過去の情報も加味しながら脳が判断していくと言うことです。情報は音符の役割みたいなもので、脳の中で初めて音色を作ることができるのです。 

最初は小さなエリアでの機能障害でもそれを長い期間放置していくと広いエリアになったり,またそれと関連するエリアに広がっていくケースを何度も見てまいりました。  

何かご相談ありましたらChiropractic 8 まで。

電話番号0975287388   

引用元; (Guyton A. Basic Neuroscience)

error: Content is protected !!